ふつうのひです

現在 産卵期の鶏さんがいないので
卵 ラスト3個
でも お昼に 一人で2個使ってオムライスです。
「大人のケチャップ」
画像

こんなの買ってたの 忘れてたわ…
見つけたら どうしても味見したいじゃぁありませんか!
た~~っぷり かけまっせ~!
おぉ~種が入ってる すごいジューシー感があります!
画像

普段 生協で売ってる 「日本のトマトケチャップ」を
愛用してて、それも中々いい色なんですが
・・・全然違うわ。
ケチャップをお取り寄せする程 こだわって無い私には
スーパーで売ってて手頃で 程良いわ~♪
カゴメ 大人のトマトケチャップ 295g入り
何で そんなに半端な 内容量で売ってるの?!

スープは夕食の分までまとめ作り
稚貝の出汁が効いて意外と旨い^^
画像

稚貝…ベビーホタテとか銘うって売ってますよね
今が旬ですよ~(?)なのかな?
この大きさまで育ててから 海の沖へ捲くのが 今時期
故に 稚貝撒きをする町には 稚貝がいっぱい~
そして 自然の中で 大きくなった頃水揚げする…と
「放流」ってヤツだね

先日 夫の田舎に行った時も 義姉の家に着くなり
「手洗って 手伝え~」と言われ“稚貝剥き”をしました。
画像


軽くボイルしたのを 貝から外して“うろ”を取る
どうやら コンテナ三杯分あったらしい…^^;
結構 気の遠くなる作業でした。

この ちっこい帆立が旨いんだな♪
かき揚げに良し 酢の物に良し そのままつまみに良し
たんまり 貰って来たので 新メニュー開発中!


画像

そういえば 産卵中の方…居たわ…
あんまり美味しくない 合鴨のベー子の卵
あちこち産んで歩いてるけど ここが1番溜まってる。 

処によっては 土に埋もれかけていて
場合によっては 『ピータン』が出来るかも知れない…

さて どうしたものでしょう?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2009年04月27日 13:28
なんだかまるおおさんのブログ読んでると、北海道ってなにもかも桁外れな気がしてきた・・。っていうかまるおおさんが桁外れ
深く考えるのよそ・・・。
ケチャップはハインツ派の私には「大人のケチャップ」とーっても気になる
2009年04月27日 14:09
「大人のケチャップ」面白いネーミングだね
そのうち「男のケチャップ」「女のケチャップ」なんて出てこないかな

ホタテコンテナ3杯は大迫力ですね、お手伝いご苦労様でした。
ホタテも稚貝を捲いて、大きくなったら収穫するんだね、漁師さんご苦労様です。
大変な労働のおかげで、美味しいホタテが食べられんですね、感謝です
2009年04月27日 14:09
どーゆー所が大人だった?
ベビー帆立って大きい帆立より好き。
わたし、貝柱のとこしか食べられないのね;(昔ミミ食べてあたった;)でもベビーは丸ごと食べれるの♪
でも、剥くのは嫌だな^^;
こんなに産んでるんだ~。大きいから絵を描いたら楽しそうだけど、ベー子に悪いかな^^;
まるおお
2009年04月27日 16:30
む-ままへ
わはは♪合鴨卵でオムライスにしたら もっと枠外だったかしら~?!(黄色いトロトロのが食べたかったから 論外だったのよね) 
私も 以前はハインツ派だったよ~(^^)でもね~ 今日から「大人」派になるわ



mikotoおじさんへ
「男の~」はスパイス濃いめの辛口で、「女~」のはコラーゲンでも入れましょうか^m^
海の畑みたいでしょ?実は 稚貝を漁港で積み込んだりするとき 落ちた貝が港の中で大きくなったのが 引っ掛け釣りで釣れるのですよ♪



うみちゃんへ
んっとね☆値段が大人だった!
うろを取る前の ベビーは気持ち悪いよ目玉おやじっぽい。
卵 エッグアートには良いかもね 丈夫だし…取り上げたら また一から始めるって言うか どんどん産むから取敢えず放置!
2009年04月27日 16:43
えっ、放流するのに食べちゃっていいの?っていう素朴な疑問です。
そういえば最近ベビーホタテをよく見るようになりました。
こういったご苦労のおかげでおいしいホタテが食べられるのですね、感謝!

大人のケチャップ、見たことありません、どんな味?辛いの?
2009年04月27日 17:54
う~ん、オムライス美味しそうっ!大人のケチャップをトッピングで「大人のオムライス」、子どもには食べさせられませんね。
最近、近所の魚屋さんでも稚貝を見かけます。美味しいんですねっ。今度、買ってみようかな~。
でも殻を剥くのが大変なんですね...ってコンテナ3杯分あったら、そりゃ大変ですね~。
さすがにまるおお家でもピータンは作ってないんですね(笑)
2009年04月27日 17:54
ケチャップ、私はいつも特売だからなぁ(T▽T)アハハ!
今度見てみようっと☆

稚貝は、北海道に旅行したときに、
すまし汁の中に入ってましたが、
だしがよく出ていてすごくおいしかったです♪

それにしても、すごい量なんですね(・・;)
むー
2009年04月27日 17:56
ケチャップ、単純に値段で選んでしまってますたまには美味しい大人の味も知らなきゃ駄目ですね~。その微妙な容量がまさに違いのわかる大人ならでは
まるおお
2009年04月27日 19:55
hagichanへ
ホタ子も撒くのに塩梅良い量だけ 育てる訳じゃ無いからねぇ^^ ご相伴に与かれますよ~♪ 栽培漁業が功を奏し過ぎて いささか値崩れ気味なのかもしれません。
ケチャップ 辛く無いよすごいフルーティーなソースですな。
稚貝をしじみの様に味噌汁にするというのは楽でいいよ 甘い味噌汁になりますよ♪



ももさんへ
帆立の加工をやってる浜では ホタテの殻を道に撒いて それが砕けて あたかもホワイトビーチの様になった私道が多数存在します…旅行の時 見る機会があったかな



むーちゃんへ
うん。きっとあの内容量には『大人の秘密』が詰まってるんだね。カゴメ…やるなぁ!


おまめさんへ
卵も無いしね^^; こっそり食べます。
ちガ居
しんのすけ
2009年04月27日 22:32
はてさて、どうしましょうかねぇ~。

とりあえず、ザザっとやった後に、ババッとやって、ガガーッとやって、仕上げに、ポン!って、やってみては、どうでしょう?

このパターン、以前、むーさんブログで使ったな~、まっいいか。

2009年04月27日 22:51
ホタテは大きいのが好きなので、ぜひ、太らかしてください。
『大人のケチャップ』?カゴメの普通のとか、荒越しのとか、ながののケチャップとか、ちっともこだわりがありません。卵と玉ねぎとご飯を炒めてケチャップご飯というものを良く作っていました。けして、チャーハンでもチキンライスでもないの。懐かしいな。。。これならべー子ちゃんの卵でもいけるかも!
まるおお
2009年04月28日 00:24
しんのすけさんへ
えぇ~?!ザザっとやってババってやったうえにガガーでポンでしょう? 
そうすると 終わった時に「あぁ~」でしょぅ?
やっぱ 最後はス~~ッじゃないと!
こんなもんでよろしかったでしょうか?



らすくさんへ
大丈夫!只今日本海で 北島三郎を聴きながら成長中です! オホーツクのホタ子はマイケルのスリラーを聴きながら やはり成長中。3年後 キロ2千円でお会いしたいそうです^^
私の作るのも多分ケチャップご飯。やっぱり食べなきゃダメ?ベー子卵。
2009年04月29日 07:35
ワ~ォ オムライス大好きぃぃ
大人のケチャップを言換えると「アダルトケチャップ」なんかイヤらしい響き・・・
ベビーホタテってそういう種類だと思ってました。普通の貝のまさにベビーだったんですね ためになったぜベイベ
まるおお
2009年04月29日 08:40
これこれ 言い換えてはいけませぬ^^
某・食堂より おされ~に仕上げてみました。汁モノもスープ対応ですので ジュンさんでもイケる感じに出来たのではないかと思います。只、ケチャップご飯の具もホタ子なんで鶏肉に思慕がつのります

この記事へのトラックバック