炎天下で遊んだ

画像


夏日が続いています。
市中心部にある 大きな公園で「子ども祭り」に参加~!

全国 あちこちにあると思うんだけど
おやこ劇場、子ども劇場とか称する 会員制の観劇団体の
会員で催す 遊びのイベントです。
私も かれこれ10年以上 会員やってるわ~

画像


オープニングに 高校生、大学生、社会人の青年たちが
戦隊モノ風に 小芝居。
ゲームばかりじゃなく 体と五感を使って遊ぼう…
と云う主旨の行事 しかも自分たちで作り上げる
そこに こういう若者が関わっているというのは
もの凄く ホッとします。

今どきは 子どもを贅沢に あちこち連れて行って
楽しい思いをさせる… そんな事が主流です。
私も 自分が子どもの頃ならあり得ない位 出掛けます。

でもね

一緒に楽しむべきところで楽しんでない人も多いんだ
行楽地とかで 私は娘と遊びます。
大概 いつも 周りの子どもも一緒に遊びだします
当たり前だよね
共感して楽しむ大人(本当は親)を求めてるんだもん。

「連れてきたから さぁ遊びなさい」そんな感じで来てる
トコの子は 貪欲に他所の大人にアピールする気がする
(しないと せっかく連れて来たのにって怒りまくってる)

いやなモノの見方だけど
既製の遊び…テーマパークや子ども○○体験会とか
周囲の大人に 気を使われ モノを与えられ慣れて 
「子ども様」が出来あがってく気がする。
勿論 テーマパークでも体験でも 一緒に楽しんでれば
それは それですごくいい事なのに…

おぉ?何時になく真面目だな。  わが家の子育て 
ちょっと世間では受け入れられない部分も多く
度々 子どもが可哀そうだの押付けだの言われるんだけど
私にしてみたら それも世間の押しつけ何だけどね
(私には押しつけて良いのか? まぁ云う事聞かんけど^^;)

まぁ 素敵な親子って思う人に言われれば
少しづつ 色んな考え方を取り入れてるんだけどなぁ~?
子育てにまつわるアレコレってのは 面倒だな。

この際  無人島に引っ越しだな。




本線に戻る。

そんで その祭りで私が手伝ってたのは 「水鉄砲コーナー」
トイレットペーパーの的を 
手作り水鉄砲(洗剤の空き容器ともいう)で狙って落とす
そんなコーナー

画像
 

子どもたちに 「家に帰ったら トイレでやってみ^^」と
お勧め し続ける私。
わが家 トイレットペーパーの残 1個だから
娘にやられたら キツイな…

子どものサイズごとに 的からの距離が色々あるんだけど
勿論 “美人のおねいさん”用のトコも有る。

幼児には理解できない ボケやノリ突っ込みがあって 涙。

他に 新聞の千切ったのを入れたでかいプール 伝承遊び
ダンボールで作った 巨大(?)迷路 体を張ったゲーム…
そんなコーナーが50くらいあったのか?
ゲーム漬けと云われて久しい子ども達ですが
楽しそうに 炎天下気が遠くなりつつ 遊んでたじょ?

徹夜あけで フラフラだったけど 行って良かったな。

画像


この散歩道も どんだけぶりで 通ったんだろう?
どんな距離が有ろうと 勿論 自転車移動な私。
アカツメ草、イタドリ、大ハンゴンソウ、アワダチソウ…
夏っぽい花が綺麗に咲いていた。

便利じゃないけど自転車や徒歩ってのは 良いなぁ。

 
このあと 夜は 友人の誕生会で出掛けたんだけど
疲れ切っていて 気乗らない私に 娘は
「お誕生日なんだから お祝いしてあげないとね」だって

ハッと気付かされますわ~

元気に乗り込んだは良いけど 
睡魔と空腹との闘いで 失礼千万でしたけどね^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年08月10日 14:09
ダンボールの迷路。中学の文化祭で作りました。
高校のとき 美術部の部室で でかいストーブの上で闇鍋やったり 偽キャラクターグッズを作って廊下で販売したり・・・・

いつの間にそういう 楽しい(?)ことを 人間はやらなくなるんでしょう?
自分達で作って楽しんで お茶目に飛び出した大人でいたいですね。
2009年08月10日 14:59
我が家には子供がいないけれど、友達の話とか聞いてると、えっ、なんか違うんじゃない?って思うことがチラホラ。
それとな~く言ってはみるけど、「最近の子育ては変わってきとるんよ。昔とは違うんよ」って言われてしまう。
「子供育ててないけぇよ」で終わってしまうので、それ以上は言わないけれど・・・。
10年後、20年後、どんな日本になってるんだろう。
うみ
2009年08月10日 16:13
うちのトイレットペーパーすっごく薄いけど、きっと簡単に切れないな~(笑)
すっかり見落としていた家の横の水溜り場イタ!イタ!ボウフラ兄弟(姉妹?)子どもらの自由研究になるようだわ^^成虫にならないうちになんとかしたいけど…
明日から家族で自然体験満喫してきます♪こどもらはハンゴウご飯初体験!さーちゃんと炊けるのか?

散歩道子供の頃はひたすら砂利道だったよね~
2009年08月10日 16:23
昨日はお疲れの所、御苦労様でした我が家の三人、何故か土手のサイクリングロードに立つと「まるおおさん来ないかな~」と少し待ってしまう習性があります。子育ては、やはり幼少期親がいかに貧乏に過ごしたの武勇伝ある者勝ちでしょぉ~~…なんて★(>_<)
源三
2009年08月10日 16:29
いつもナイスなコメント、ありがとうございます。
そちらは色々とアクティブに活動されておられるようで、うらやましい限りです。
こちらは、夏なのにドンヨリとした蒸し暑い毎日です。
当然、私はビールの海に沈んでおりまして……(溺)
しんのすけ
2009年08月10日 16:44
子育て論は、千差万別。

否定も肯定もしませんが、親のエゴで終わらないようにしたいな。
あっ、
無人島に、お引越しの際は、ご一報願いま~す。

2009年08月10日 16:49
無人島とまだは行かないのですが 人口9000人弱の 大島は どうでしょう  無人島のように暮らすことも可能です 三原山の 近くに 安い土地あり もちろん 水道電気なく 道もありません
ニャンニャンのおばあちゃん
2009年08月10日 17:21
子供達と一緒になって遊ぶは賛成だな^^
でも炎天下で子供と五分の体力はどうかね
子どもは体力あるよね~
家に帰ってトイレットペーパー水鉄砲でやられたこと昔あったよ
楽しいからしょうがないよね(笑)
2009年08月10日 21:10
大人も子供も同じ目線で遊ぶって大事ですよね!
子供はもちろんだけど大人も考えさせられたり学んだり・・・
一緒に成長するんだな!
大人はスイマ~に襲われてもやることがいっぱいあって大変ですが!!
頑張って!!まるおお女史!!
2009年08月10日 22:10
炎天下ってとっても体力奪われるけど、遊んだ!!って感じがたまらなく好きだったりします。
わたしが言うのもおかしな話だけど、子供は親と一緒に遊ぶからこそ思い出やら楽しさが残るんだと思いますよ。
ぴかりんもたくさん一緒に両親と戯れてました。
まるおお姉さん、睡魔には眠眠打破がいいよ笑

まるおお
2009年08月11日 10:55
うりこさんへ
おいお~い!ってトコでの闇鍋。素敵だわあぁ やっぱりうりこさんは 思った通りの人だった^^ お茶目やボケは日常の必須アイテムだよね。



あずきねこさんへ
子ども 育てて無くっても分かるんじゃないかな?子ども居るけど 子どもが居ないと分からない事なんて そうそう無いよ。そりゃ 赤ん坊が居ると寝れないとかそう云う事はあるけど 子どもとの暮らしなんて 見たまんまだわ~^^ 未来の日本はきっと 新世代人仕様になっていて 私等は暮らしづらそうだね。



うみちゃんへ
ハインツの空き容器だわ!一番強力な水鉄砲は。 ボウフラには金魚の放牧が良いよ♪そんな深さ無いか?
今頃 山の中かしら~(海か?)夢中になって 娘たちに止められないようにね^m^
砂利道にはパルプの廃液が撒いてあって 黒いんだよね^^



むぅちゃんへ
私2度ほど意識が無くなった 失礼野郎です。爆睡はして無かったよね?
堤防で 大きな声で呼んで頂ければ 多分気付いてそちらに向かうと思いますんで 7分ほどお待ち下さいませ^^
嫌な武勇伝だなぁ^^; でも中学生からたばこ始めた…って話聞いてて あぁその頃 たばこ買うお金なんて無かったなぁ…と貧乏を再認識はしたさ。



源三さんへ
背筋を鍛えると 腰も楽になるけど 鍛えようにも…ですもんね^^  ビールの海かぁ…沈んでるお仲間は多いんだろうなぁ










まるおお
2009年08月11日 11:31
しんのすけさんへ
親のエゴで 離島に暮らしても きっと娘は普通に自分で行く学校決めて 通うんだろうなぁ…自分の分の羊の餌やりは キチンとしてから行ってほしいなぁ…
通信用には 海が有るからフンコロガシじゃなく やっぱ鳩かな。 



メミちゃんへ
三原山…しばらく噴火しないよね?でも 電気と水道は欲しいなぁ!道は どっちでも良いんだ♪今年 エンジンカッター買ったし^^ 牛も飼えるね。ひまわり号もちゃんと来てくれるよね?!



ニャンニャンのおばあちゃんへ
麦わら帽子着用の事。だからね^^ ちゃんとまかなってから行かないと 暑くて死んじゃうよ~! トイレットペーパーの的は溶けて掃除が大変だよね~  でも 夏には涼しくって楽しかったな♪ 娘と戦いごっこつーのも良いかな



INDYpapaへ
ちっさい頃から一緒に遊んでると 最近グレてる近所の子も 聞く耳は持ったままだな^^   スイマー強いね、涼しいからって夜中活動するのも 程々にしないとだね♪でも 今週辺りで 暑さも打ち止めかな?



ぴかりんへ
お茶1.5リットルとふるふるシェイカー2本飲んじゃったよ~ 私は暑いの苦手だけど こういう事で体動かすのは嫌じゃないよ^^  
そっか ぴかりんみたくイキイキしてるのって素敵だから 娘とはいっぱい戯れとく事にするよ♪ 
眠眠打破 早速買ってこよ♪ってゆーか 夜光虫止めれば?だよね。
2009年08月11日 15:17
子供の育て方イロイロだよね。
でも、ちょっとビックリした。
何処も一緒なんだな~悲しいことに・・・
物では、気持ちは満たされないのにね。

先日水風船を100金で買って雪合戦
の様に遊んだら、やっぱ楽しかったよ。
大人げないが、本気で戦いましたが・・・
ま~ずぶ濡れで、子供は満足げだったよ
遊ぶ時は、まるおおさんも本気モード?






2009年08月11日 16:05
おお、北海道のこどもまつりは8月にやるのですね?
東京は(って、よそは知らないので、全部がそうかどうかわかりませんが)春、4月の終わりか5月にやります。8月は暑過ぎです。みんな熱中症で倒れてしまいますから。
もう体力がないので、子どもたちとサシで遊ぶのはきついですが、でも、あのくたくたになって帰るときの充実感!懐かしいです。
この季節なら、わたしはユッchanさんが楽しまれた水風船投げ合戦が好きです。
まるおお
2009年08月12日 08:40
ユッchanへ
普段 「しゃ~ないねぇ」ってスルーしてるけど 時々嫌だなぁ…って思うんだ。仕事で忙しく 普段人に預けてても 遊ぶ時は遊んで欲しいよね♪
水風船合戦 夏に良いねぇ~ 私かなり本気モードだすよ まぁ高学年になって身体能力 負け気味ですが…



つーさんへ
あ~~ こっちだと4月 寒すぎですわ^^;
森のある大きな公園でやってたので 死なずに済みました♪ 木陰ってなんて涼しいんだろう!と感動。掃除が大変だけど 水風船合戦良いですな~
2009年08月12日 16:39
まるおおさんが私の親だったら もっと根性ある大人になっただろうに…
うちの親 名前こそタイガー&ドラゴンだけど ちょっと優しすぎなんだな
まるおお
2009年08月12日 21:42
息子に優しいって言われてるんだから タイガー&ドラゴンは 良い親じゃん♪
根性の必要な生活してる娘も なんでも親がしてくれるご家庭を見れば 羨ましく思うし 物質的に満ち足りた子は ガツガツしないのかも知んない。
私も 自分が理解できない子育てを おおらかに見れる根性欲しいよ。
2009年08月14日 18:45
いいぞ!まるおおママン
せっかく生まれてきたんだから、自分の体で体験しなくてはもったいない。本当は、自分で演じたり、舞台作ったり、小道具作ったりするのみんな好きなんだよ。
便利な物や、ゲーム、作られてしまった遊びになれてしまって、本当の楽しさを忘れているだけなのです。
ママン、みんなに本当の楽しさを、ガンガン教えてあげてください。最高のイベントだね
まるおお
2009年08月14日 20:07
そっか 馴れなのかな?私はそれに馴染めなかったんだよね^^; 
こういう会の中でも 運営管理者さんとの感覚の違いとか 色々あって 普段はあまり顔を出さなくなってるんですけど 子どもと直に交わるイベントは やっぱ行って良かったです(*^_^*)

この記事へのトラックバック