意外と稀有な体験

夕方 いつものように愛犬と散歩してたら
近所のマンションに住んでる男の子に会った。

お母さんと妹と買い物帰りらしく
妹にも「撫ぜると良いよ」とおススメしつつチビと交流
(うちの犬洗ってないから納豆臭いんだけどさぁ~^^;)

男の子は「本当は猫が一番好きなんだ~」そうだけど
お母さんが言うには彼は猫を触ったことが無いんだと
ペットショップでガラス越しに遊ぶくらい?

ほーーーーーー?!!!

まぁ この辺は猫屋敷はあるけど人懐っこい外猫は居ないし
橋の下に住んでたおじさんが猫いっぱい養ってたけど
そのおじさんも今はもう住んでないしなぁ~~


確かに 最近は箱に入って捨てられてる猫なんて
この辺では見ないな 

猫なんてありふれた生き物だけど
飼ってる人間以外は案外触る機会が無いのかもね~~


画像


ミケにお花付けてみた


こ… コワい…





炎クリさん、鴨茶漬けたいした写真載せてないんだけど↓
http://92839230.at.webry.info/201211/article_11.html
道の駅弁でお弁当には珍しいけど美味しいよ♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年02月03日 18:46
そういえば、まるおおちゃん、
トラちゃんを連れに来た日に言ってたね。
「うちの周りにノラ猫とかがいない」って。
だから稀な経験になっちゃうのかもね。
こっちでさえノラ猫っているのに、街中でいないって不思議。
ミケさん…そこに黒が入ってるのね~@@
ひつじ
2014年02月03日 18:53
一番最初に飼った動物は「捨て犬」でした。
どんな小さな命も「命は命」
「捨て犬,捨て猫」が少なくなったことは
良いことだと思いますが
「命の重さ」に接することも稀有になったのかなぁ・・・
2014年02月03日 20:35
ミケちゃん、お似合いですよ♪
女ニャの子って目が優しいから
やっぱりお花が似合いますね(^-^)

私の所は、何か縁があって現れるのかも。
長老は台風の夜に、当時住んでいた家の近くに
捨てられてって、夜通しワォワォ泣き叫んでたし、
ポン子は家探してる最中、夜の住宅工事現場に
環境見に行ったらニャァニャァ飛びついてきたし(^-^;

ちなみにうちの父は、団ボールから拾って来る人でした。
母は純血種に縁があってもらってくる人でした。
私は・・どうやら両方に血筋をシッカリ受け継いで
いるようです(爆)

北海道の場合、箱で置いてっちゃうと悲惨な結末も想像できるので
もう少し別の方法を考えるのでしょうかね~?
みゃ☆
2014年02月03日 21:52
うちの方・・ノラいるよ~~~
あちこちでご飯あげるお家あるから何とか生きてるけどさぁ
冬場は大丈夫か?って 思うんだが・・
うちの庭通り道になってるから朝足跡無いと心配になるよ(汗)
そっちのR村のあたりで子猫しぶとく生きてたよなぁ~~
あの寒い地で・・・

2014年02月03日 22:52
飼ってないと、直接触れる機会すくないかもしれないですねえ
昔は飼い猫でも避妊とかしてなかったもんなあ
北海道は、こっちより更に自然が厳しいから、余計にそんな機会少ないかもしれないですねえ
みけさん、似合ってるよお
2014年02月04日 08:47
時々飼い主さんに連れられてきたワンニャンを治療することがあります。
触らせてもらえるので、嬉しいです。
2014年02月04日 09:24

いや~、現代の犬猫は人間以上の優雅な生活だな、と思いきや野良は全く見かけないんだから、ウチにも外猫のできるはずもなく、残念です。
子どもの頃は野良も案外平気で共存していたようにおもはれますよね~。

それにしても、ミケさん、自分の柄も手伝って大胆かつ個性的なファッションです◎
炎クリ
2014年02月04日 09:29
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ
そういや、昔ほど捨て猫って見かけなくなりましたね?猫屋敷ねぇ~ありましたよ。
鴨茶漬けの件、ありがとうです。
確かに、思い浮かべていたのとは大違い!玉ねぎたぁ~意表を突かれましたね・・・・・美味しいとありますが、食べて批評したいです。
自分で真似っこしないとね。
いつも(^_-)-☆ありがとうです。
2014年02月04日 15:43
猫屋敷、猫のたまり場…だんだんなくなっていくね。
小さい子どもは猫など触りたがるけど、だいたいの猫は子ども来ると逃げてくし、なかなか触る機会ないかも。
ミケは美人なんだよね。
ヒトで言うと、マスクをしてるとものすごい美人ってヤツ・・・(ごめんちょ)
でも、お花似あってるじょ。
2014年02月04日 23:00
昔は犬も猫も、たくさん野良がいたけどねえ。今はホントぜんっぜん見かけないなあ^^;
そういや、今日ニュースで見たんだけど、ロシアのソチのあたり、笑っちゃうくらい野良犬が多いんだよね。それも血統書付きっぽいのばっかり(笑)
プーチン、ソチにミサイルも配備して警官もこれでもかってくらい投入してるけど・・・地元民が「狂犬病が怖い」って言ってたよ(笑)
まるおお
2014年02月04日 23:02
TAMOさんへ
うん 外猫にしてる家はまだ何軒かあるんだけどね~
けっこう猫エイズとかも多いらしいしさ…
橋の下のおじさんの猫はふれあいに便利だったんだけどね~~



ひつじさんへ
私は殿様バッタでしたが その後色々拾いました。
今は酷い事も自分でしないけど 上っ面の命の重みしか口にしませんもんね~~



らいむさんへ
うん 私の友達もある日子猫連れの猫が転がり込んできたり雨の日に野良ひろったり やたら縁のある人が居る~~
保健所のHP見ると若干保護猫いるみたいですけど 私は野良のキツネの方をよっぽど目にする~~(>_<)
 


みゃ☆さんへ
あ~~~ 地域猫的に?そういう半飼い猫的なのは猫屋敷で見るな。ってかうちにも来るから追い払ってる…
あ~~ 居ないの私のせい?



タフィー104さんへ
これが農村になってみるとかなり生息してるんだよね~
わが町、今、ホームレスもゼロらしいです(渡りをする人も居るらしいけど)
半端な地方都市の市街地は案外住み心地悪いのかな??



ヤスさんへ
お~~~ 骨格とか人間と違うけど出来るんですね!すごい!
ちょっとこっちも癒されますよね



くろねこ・ぷぅさんへ
住宅街はやっぱ住めないのかね?うちの方だともしかしたら狐に食われるかも~~
昔は結構居たね。川に流された生き残りとかも…
良いような悪いような… いや良いんだよな野生種じゃないし 
まるおお
2014年02月04日 23:12
炎クリさんへ
うちの娘 動物拾うのが夢だったからお気の毒~~
鴨茶漬けね 作ってるのは中華レストランなんですよ~~
だから鴨出汁も鰹が効いてるとはいえ中華テイスト。。
和なんだか中華なんだか^^; 



みずねこさんへ
近所の猫屋敷はちょっと困るけどね(鶏小屋に来るのさ~)
マスクした美人!!!スキー場の王子!妖艶なベリーダンサー!! あ~~~ そういう事か!!ミケは顎の柄がね~~~



キーブーさんへ
まぁ 正しく飼うようになったって事で良い事なんだけどびっくりだよね。
ソチ~~!!そういやリゾート地ってバカンス後ペット捨ててく事多いらしいもんね^^;
狂犬病なんてなった日にゃ泣ける!!
2014年02月04日 23:55
私が子供のころには
人間の“のら”も、この雪国にもたくさんいたよ。
「めぐんでくなんしょ」って来ると、
ゴハンとおかずを分けてました。
父は、「ただではやらぬ」と言って、
草むしりとか、ちょっとした作業をしてもらってから
“代価”としてゴハンやお金を分けてましたけどね。
今や、都会に行かないと・・・ね。
まるおお
2014年02月05日 16:06
にゃんたさんへ
わはは それ私は丁度絶滅したかしないかの世代だった~~
そういう人が生きてけるって ある意味おおらかで悪くない気もするけどやっぱ今どきだと治安がですね^^;
2014年02月05日 20:44
旭川で橋の下に住めるのだろうか??
凍死しませんか?
そっちが気になった・・・
あっ!猫いっぱい暖房猫の手があった!!
まるおお
2014年02月07日 22:56
はるこさんへ
それがね~~ 居たの!
人間案外と丈夫ね^^;
でも考えてみれば 今より気候の厳しかった100年くらい前に開拓に来た人たちって ドアがむしろを吊るしただけの吹きさらし小屋に住んでたらしいし~~~


この記事へのトラックバック