思い出の味

子どもの頃の思い出の味ってあるよね


私は~~
姉が 牛乳が無くクリープで作ってくれたホットケーキ
薄っこい味でなんとも言えず美味しかったが再現不能。

ドブの横に生えてたカリンズの実のジュース
ただ今 カリンズの木の増殖やってる中~~

堤防の裏の木苺のジュースは今も庭のラズベリーにて作れる

河原で家から持ち出したライターで焼いて食ったウグイ
(注:火遊びはいけません!!)
これはもう食わんでもいいか~~ 
塩くらいあれば美味かったかも?



あの頃はピザやグラタンの味を想像し
マクドナルドやケンタッキーに憧れたなぁ~~


え~~っとね 
なんでいきなりこんな話かっていうと

自分ちの娘っちの思い出の味があまりに豪華(私的に)で
この子には憧れる食べ物があんまり残ってないんでない?
と、要らん心配をしたってだけ~~


画像







今朝 鶏のピヨ(9歳)が死んでいた

この子は7月の終わり生まれなので保温が楽で 
親鳥の手をほぼ借りず育てたので ものすごく人馴れして可愛かった

家の中に蟻だのワラジムシだのが出た時
ピヨ~~って呼ぶと走ってきて食べてくれるし
料理中こぼれたゴマとかもキレイに掃除してくれたし

私の肩にとまって寝たり 
夜もカゴを抜け出して布団で寝てたり
(鳥目って言うけど案外夜も動けるみたいだよ)
ホント可愛かったなぁ~~

わが家では雌鶏は9歳程度が寿命のよう…
長いような短いような

画像


楽しい時間をありがとう^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年01月13日 01:20
ピヨさん、天寿全うですね。
生き物と一緒の生活では避けられないことですが
分かっていても つらいことです。

娘っちに限らず、今のコって、そういう意味では子どもの頃から恵まれすぎてて、だから「大人になる」事に意義を見出せないこともあるのかも。
あたいは「くっそ~!早く大人になって自分でお金稼いで自分で買うぞ!」と思ってたけど、今のコは「え~、大人になったら自分でやらないといけないの?」って。

娘っちはそういうタイプではなさそうですけどね。

2015年01月13日 05:48
ぴよさんザンネンでした
長生きの方だとは思うけど、でも寂しいですね
今は何でもあるからね
子供のころから、寿司だ焼き肉だ・・大人と同じもん食ってる
ダメと言われる事がないから、恵まれてるんだろうけど、その分楽しみも少ないんじゃないかなあ
無いから工夫するとか、いつかは・・・とか
そういう思いを経験できないのは、ある意味可哀想かもしれないです
2015年01月13日 08:47
私は小さい頃から、フォアグラやキャビアばかりで食べあきました。(ウソです)

ピヨ様、ご冥福をお祈り申し上げます。
天国でゆっくりしてね。
炎のクリエイター
2015年01月13日 09:16
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

ピヨちゃんの追悼ですね?
>ピヨ~~って呼ぶと走ってきて・・・
鶏って呼んで来るくらいなつくんですね?
しかし、ウグイのライター焼きは少々おぞましい感じがします。
hisami
2015年01月13日 16:39
お悔やみ申し上げます
しかしながら~
肩に鶏とまらせて寝てる姿
布団の中で横になって寝る鶏
ってのが~どうも想像に苦しくて(爆)
でも台所掃除してくれるのはありがたいね
ウグイって鳥??の???
ライターで焼くの??!”!”
・・・・恐ろしい(大爆)
2015年01月13日 22:54
ぴよちゃん…
ご冥福をお祈りします。

マジでウグイライターで焼いて食べたの?
中まで焼けないでしょ~
ウグイのレアは食べれないよ(笑)
いっそのこと踊り食いしたら良かったのに

ママン ワイルドすぎる…(* ̄m ̄)ププッ
2015年01月14日 11:56
思い出の味。
近所の田畑や川の土手で摘んだヨモギで母と作った
粒餡たっぷりの草餅。
(大人になってから母にせがんだら
もう面倒くさくて出来ないと言われた(笑))

近所の畑にものすごく大木の黄色い木苺の木があり
放置され収穫する人がいないので登って食べていた木苺。
(根で増える一般的な木イチゴではなく今でも不思議品種)

近所の大きな農家の庭にある、ビワの大木にたわわに実るけど
収穫されないビワの実を、ブロック塀の上に上って採っていた。
あ、母の地元なので農家さんは友人・知人で許可を得ています。

どうやら許可を得ていなかったらしいのが(爆)
大きな農家の庭にある渋味の無い丸いグミの実。初夏の美味。

思い起こすと色々出てくるものですね。野生児だもの~。

売り物だと、まずは台湾バナナですね。
熟して皮が黒くなってくると、1山売りでお安くなるのだけど、
甘味が増して、かえって美味しい。
不二家のプリンは幼稚園の頃の父の手土産の定番で大好物でした。

ぴよちゃん、ブログにもたくさん登場していたので、
淋しくなりますね。ご冥福をお祈りいたします。
2015年01月14日 22:36
河原でウグイをライターで焼いている子ども・・・見たら一生忘れないな(◎_◎;)
記憶に残っている味と言うか匂いがあるんだけど、遠足に背負っていった、バナナの匂いが染みついたリュックの匂いです。

ピヨ・・・そんなに可愛い子が逝ってしまうと寂しいね・・
まるおお
2015年01月15日 16:57
にゃんたさんへ
たくさん居てもお別れは寂しいもんな~~
まぁ 薄まるのも早いけどね(^^ゞ
私は敢えて「足らない」状態で子育てするのに結構苦心したよ~ 
ほんと物質面では足らん事無いわ~
だから娘っちは「大人になって」欲が結構あるんだけど 
大人になって欲しいものが○○の漫画全巻とかで… 涙!!




タフィー104さんへ
ねぇ?!寿司なんてこんな気軽な食べ物じゃ無かったよねぇ~~??? とかいうわが娘は浜の親戚から送られる物資で赤ちゃんの頃から高級蟹とかエビとか常食してた… 故に回るお寿司では輸入甘海老でなくボタンエビを取る。。。。^^;




ヤスさんへ
まぁ わたくしもそんな感じですのよ
オホホホホ~~ 
ピヨは庭に埋まったんだけど 埋まってもなお狐に狙われる…
動物は死んでも大変です。




炎のクリエイターさんへ
鶏はおバカなイメージあるけど 犬並みに記憶力あると思う。
子犬程度の知性があると思われま~~す^^
ライター焼きもね~~ 
枯草使ってちゃんと藁焼き風にしたんだってば~~
今考えるとなかなかセンスのいい子どもだわ




hisamiさんへ
それがね 肩におしぼり乗せてる感じにでれ~~っと乗って寝るんよ!お布団は上向いて寝てる私の胸に乗って顎に頭乗せる感じ?
もちろん寝返り禁止~~
ウグイはね~~一番楽勝で採れる魚。骨っぽくて不味い。
ちゃんと回りの枯草集めて焼いたんだよ~~
まるおお
2015年01月15日 17:14
ケン坊さんへ
いや 5cmくらいのちっこいウグイだったし焼けたよ~~
小学校入ったばっかの頃だったから力技で掬えたのはそいつくらいで精一杯(道具無かったから釣りじゃないんだな~)
ちゃんと回りの枯草と一緒に燃したし焦げた煮干し味だったけど食えたんだよ~~




らいむさんへ
ヨモギね 確かにあれは子どもがそこそこ小さい頃じゃなきゃ頑張りが効かないっすよ~
その辺に生えてる物 色々食べれるのって幸せですわ 今の子だとパックに入って売ってる物でないと警戒して食えない子もいる…
食糧危機になったら真っ先に死ぬよ~~
私たち 食に貪欲で良かった~~(?)




みずねこさんへ
んじゃ 空き地で桑の実で白猫を紫に染めてる子どもは?
リュックのその匂い!なんとなくわかるよ!! ちょこっと包装紙に包んだおにぎりの匂いもミックスされてない?

本当に飼ってる生き物は可愛いんだけど 私は割り切りもふっ切れもすっごい早いかも… ちと薄情です(^^ゞ

2015年01月15日 17:22
ピヨさん、いい思い出をたくさん残してくれたんだね
ハムスターもそうだけど、犬でもネコでも鶏でも、みーんな人間より早死にしちゃうから、いい思い出を有難くもらって早くふっきるのがいいんじゃないかな。


2015年01月17日 08:53
キーブーさんへ
そうだね いい思い出だけもらうのが一番だよね
私なんて懲りないちゃんだからペットロスにもならないしな~
ただね これからは自分が死んじゃったらって仮定も考えて飼うようにするんだ~~
2015年01月19日 15:39
おおお。
昨日見た鶏小屋からピヨさんが去られていたんですの・・・(-人-)
生ごみの日にゴミ出せなくても鶏さんいるから案外、平気なんだ・・・??と思いながらの帰り道でした~。
まるおお
2015年01月23日 10:22
くろねこ・ぷぅさんへ
寂しいような 一羽あたりのスペースが増えて健全になると微笑ましいんだか(^^ゞ
生ごみね そもそもが少ないんだけど
まぁ 後ろ暗いところなくパンの耳を残せるのはありがたいぞと^^

この記事へのトラックバック