猫の日っぽく猫

1匹足りないけど うちの猫たちです。

画像


生ぬるく生きています。

画像


トラっちです。

画像


絶賛 ごめん寝中。

画像


いつもより余計にめり込んでます。

トウモロコシと小麦の食物アレルギー持ちなんだけど

日曜日に鶏のエサの袋を破り鶏餌を盗み食いして
昨日まで血混じりおゲボ&お腹壊しだったからなぁ~

鶏餌…トウモロコシ、小麦ふすまなど配合
魚粉も入ってるから猫もそそられる匂いなのです。。


画像


最近はお茶殻と野菜くずだからと油断して置いていたゴミ袋まで
漁って散らかすようになったしなぁ~~

食べさせてもらえない物が出来てから
どんどん食べ物への執着が強くなってきています(;^ω^)


画像


そうだ 先週 たまに行くカフェで猫皿買ったんだった
ちょっとマルっぽかったから…

使わなそうなサイズ感だけど… ティーバック置きとかに出来るか?


いや~ 猫の日らしいステキなぶろぐ記事だなぁ~~


。。。。。。。。と。。。



《今日のおやつ》

画像


薄く焼いて切り分けたケーキ
乏しい材料で出来るよう工夫した中学生の頃のレシピ

画像


型に流すには固い生地を薄く型に入れるのは大変なので

ケーキ生地の卵から卵白をちょっと取り分けておいたのを
生地の表面に乗せて手で伸ばします。

卵白は生地の上滑るのでベタベタせずに楽に伸ばせるし
その上にグラニュー糖振って焼くので
表面に砂糖のパリッとした膜が出来て私好みになるの

このやり方 今の私でも良いと思う

画像


そのノートがこいつ。

画像


小さくしたんで かなりぼんやり~~ですが
近くで見ると色々飛び散った汁とかで結構きちゃないっけね(*ノωノ)


昔はカメラも手軽なものではなかったしね
色鉛筆で絵をかいたり工夫したんだねぇ~ 30年以上前の私。。

今では普通のシュトーレンも当時はシュトルーデルとか表記され
仕上がり画像と材料で まだ知らない味を想像したものだわ~

今日作ったケーキ レシピではレーズンを入れるんだけど
補足で「ドレンチェリーでも美味しいかも」と書いてあったので

賞味期限が昨年10月で過ぎてるドレンチェリー入れ作ったのだけど~~


30数年前の私よ! 
ドレンチェリー、くどくて合わないわ。



まぁ ドレンチェリーなんてその頃気軽に買えなかったもんね~
味は想像力で考えてたんだよね~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

hisami
2017年02月22日 16:43
トラっちさん~可愛そうに
そうそうそうなんです!”
食べれない!食べちゃ駄目!”ってなるとねぇ~
どうしてもそれが食べたくて
ぐれたくなるんですよねぇ~
ダイエットがいい例でござんす
で、大きくリバウンドしてしまう訳ですわぁ
でもアレルギーの場合は
結局は自身がつらい目に遭うんだけどねぇ
にゃんこにそれを判れと言っても
酷な話よね~(爆)
2017年02月22日 20:13
ダメとなるとますます食べたくなる・・・見るなと言われれば見たくなる。
猫もヒトも同じか^^;
トラっちは隠しても隠しても突き止めそうな勢いだね。
執念というのか(笑)
おおっ、レシピノート・・・なんてマメなんだ!
想像しながら書き留めるのも楽しい作業だよね。
ドレンチェリー、懐かしいな~。
若い頃、これとかアンゼリカとか好きでした。
でも、合わなかったんだ?
2017年02月22日 22:56
びっくり玉。
遠近法?のせいもあるかもしれんけど、一枚目の手前のネコさん~、まるで ほるすたいん~。
もっと近くで見たい~、このノート。
中学生のまるおおさん、こまめっていうか、とんでもない丁寧コさんなのね!
そろってるじゃん、字が。行が。
これ、「メモ」レベルじゃないし~。
前記事コメントに「あたいもノート派」なんて書きましたが、取り消させていただきます。失礼しました!
も、ぜんっぜん。 レベル違いすぎ。
2017年02月23日 01:14
ああ~、この砂糖のパリパリは、私も好きかな♪
甘いものは そんなになのに、なぜかアイシングとか わりと好きだったりして^^;
ネコ皿、かわいい
少し小さいけど、いろいろ使えそうよ。ほら・・・アレとかアレ。いろいろ(^O^)
炎のクリエイター
2017年02月23日 01:30
こんばんは。(*⌒ー⌒*)ゞ

まるおおちゃん家のニャンコは、
可愛いですね・・・
ニャンニャンニャンの日って
テレビで言ってました。

しかし、よく食物アレルギーを調べましたね?
優しいご主人さまです。
いつも(^_-)-☆ありがとうです。
2017年02月23日 08:35
ネコの日、おめでとうございます。
まるおおさんちのおネコ様達におかれましては、これからもお健やかであれせられますよう、お祈り申し上げます。

まるおおノートなんかキレイで凄そう。
出版のご予定はありませんか?
2017年02月23日 20:14
猫にとっては生ぬるく行きられるほど
幸せなことはございませぬ。
素敵です☆

表面に卵白とグラニュー糖。
子供時代から工夫いっぱいですね。
まるおお
2017年02月26日 10:20
hisamiさんへ
いや~ ほんとグレグレ猫なんですよ 
家探しで荒らした後の掃除は良いけど体の中が荒れて痩せちゃいますからね~
人間の片づけ能力も試されまくってます^^;



みずねこさんへ
もともと目ざとい子だったからたち悪いよ~ 

アンゼリカ!私も好き~ フルーツケーキに入ってると嬉しいよね 今気が付いたけど今回チェリーが全然合わなかったのってもしかしたら酒で香りを調節してなかったからかも…
次回はちゃんとブランデーに漬けてみる



Nyantaさんへ
いや遠近法もあるけど体重は赤白猫の3倍あるから…
ノートね きれいなページ選んで撮ったしねぇ(^^ゞ
昔は調理も製菓も手順自体がわかってなかったから細かいけど最近のノートは暗号みたいだったりするよ~



キーブーさんへ
ね♪ パイ生地に砂糖まぶさってるのも嬉しくない?
あ~~ 猫皿活用法、あれとかあれとかね~~
うんうん そう使ってみよう( *´艸`)




炎のクリエイターさんへ
アレルギーは病院で血液検査もできるんだけど 数値が全てでないからさ~ 原料みながら食べさせ反応見ての繰り返しで原因であろうモノを浮かび上がらせるんだよ
人間と一緒だね♪
まるおお
2017年02月26日 10:26
ヤスさんへ
ありがとうございます。
猫の日も恵方巻を食べるとか柏餅を食べるとか決まったメニューがあればもっと嬉しいのですが…

ノート ヤスさんに翻訳してもらわなくてはなページも多いので翻訳お願いできますか?



らいむさんへ
私、どんなしんどい時も マルの変な寝姿見ると笑ってられる気はします~
卵白グラニュー糖はねかなりお気に入りなんですよ ディアマンテってクッキーの側面処理でよく使われるやり方なんだけどなんにでもやっちゃいますわ(^^ゞ
2017年02月27日 21:16
トラっち悪さした反省でめりこんでるの?(笑)

そんな昔のレシピ出てくるんだ!
ママン昔っからお菓子作り上手だったんだね
そろそろごちそうして~(笑)
まるおお
2017年03月01日 18:03
ケン坊さんへ
反省だったら良いのだけどね~
ホンとはそういう寝方が癖なんだよ~

子どもの頃さ あんま裕福な方じゃなかったけど100円の小麦粉と激安マーガリンは買ってもらえたからさ
作ったらおやつにありつけるから上手くなったよ。
ビバ貧民♪

この記事へのトラックバック